ミコバイオリン教室レッスン規約

●第1条【規約の適用】
・本規約は当サービスの利用に関し、みこバイオリン教室(以下「当方」といいます。)と受講者さまとの間に適用されます。
受講者さまが、本規約に同意した上で、直接又はメールにて当サービスに申し込みを行い、当方が承諾した時点で本規約に基づくレッスン受講契約が成立するものとします。
なお、受講者さまが未成年者である場合には、必ず法定代理人の同意を得てから申し込みください。
受講契約が成立後、受講者さまは所定の入室金およびレッスン料をお支払いいただくこととなります。
入室金はいかなる場合でも返還できません。
・当方は本規約をいつでも変更できるものとし、当方のホームページおよび教室に変更後の規約を掲出した時点で、変更後の規約が受講者さま全員に適用されることを受講者さまはあらかじめ了承するものとします。

●第2条【お申し込みの可否 体験レッスンの後】
・当サービスご利用は、本規約及び当方が定める方法により行うものとします。
・当方にてお申込内容を審査し承認の判断を行います。
・体験レッスン後にご入室の意思を確認しレッスン曜日や時間を決めた場合でも、体験レッスン日から30日以内に具体的にいつから通われるかご連絡がなかった場合、お伺いしていたレッスン開始月になってもレッスンに来られなかった場合には、レッスン枠の確保は致しかねます。

●第3条【個人情報の取り扱い】
・当方が別途定める「プライバシーポリシー」に基づきます。

●第4条【レッスン料とレッスン時間】
・レッスン料は当方の都合で休講にした場合を除き、基本的に返還できません。

・体調不良や急用など受講者さまのご都合でレッスン途中での中止を望まれた場合、レッスン料の返還、レッスン時間の延長、レッスンの振替はできません。
・上位コースへの進級、またはコースの改定等に伴い、途中でレッスン料が変更になる場合がございます。
・全ての割引制度につきまして、年間41回以上のコースの方で尚且つ前月の最終レッスン日までにお支払い頂いた方のみへの適用とさせて頂きます。
(お支払いの遅延があった場合は正規のレッスン料をお支払い頂くことになりますのでご注意ください。)
・年間41回以上のコースの方は大体2か月で7回のペースでレッスンをご受講ください。極端にレッスン回数が少ない場合には、年間40回以下のコースへ移行して頂く場合がございます。
・年間41回以上のコースの方の年間レッスン回数が40回以下となった場合には追加料金(レッスン回数×500円または不足した回数分のレッスン料のどちらかお安い方)が発生いたします。
ただし年の途中でレッスンをおやめになる場合は、レッスン回数の平均が3.5回以上であれば追加料金は発生いたしません。
・レッスン時間には、楽器や楽譜の用意の時間も含みます。
・遅刻された場合、レッスン時間の延長はできません。

●第5条【教材】
・レッスンで使用する教材は受講者さまとご相談の上決定し、基本的に受講者さま自身でご購入いただきます。
・教材費を別途お支払い頂きましたらこちらで教材をご用意することも可能です。
・オンラインレッスンを受講される場合は、通信環境等は受講者さまでご用意ください。通信環境の不良による音声トラブルや接続不良等によりレッスンが円滑に進まなかった場合でも、当方は一切責任を負いません。

●第6条【お支払方法とお支払日】
・月謝制で受講される方は、レッスン料を入室時にお渡しする月謝袋に入れて、前月の最終レッスン日までにお支払いください。
・1レッスン制で受講される方は、レッスン終了時に次回のレッスン日時を決定し、同時に次回分のレッスン料をお支払いください。
・オンラインで受講される方は、事前に当方が指定する口座にレッスン料を振り込む方法でお支払いください。

●第7条【遅刻 欠席】
・遅刻、または欠席される場合は必ずレッスン当日の開始時間までに、講師の携帯へお電話もしくはメールでのご連絡をお願いいたします。

●第8条【振替レッスン】
・レッスン日の前日正午までに欠席のご連絡を頂いた場合に限り、振替レッスンを行います。
・振替可能期間は欠席日から60日以内とします。
・受講者さまと講師のスケジュールが合わなければ振替レッスンができない場合もございます。
・年間の振替回数は、ご受講のコースに定められた年間レッスン回数の6分の1回までとします。
・当方の都合でレッスンを休講した場合には必ず振替レッスンを行いますが、どうしても受講者さまと講師のスケジュールが合わず振替が難しい場合には1回分のレッスン料を受講者さまに返還いたします。

●第9条【マナー】
・無断での写真撮影、動画撮影、録音はご遠慮願います。
・同意の上撮影した写真や動画も、当方へ断りなくSNS等へ投稿することは厳に禁止とします。
・当方は自宅教室のため、SNSやHP等で教室の詳細な所在地の掲載、当方および他の生徒様に関する情報の口外や掲載を一切禁止とします。
・教室のチャイムは、お約束したレッスン開始時刻の5分前以降に鳴らしてください。
・次の生徒さんがいらっしゃいますので、レッスン後は速やかな片付けにご協力願います。
・万が一、教室内(オンラインレッスンで受講者さまが受講する場所を含みます。)で、受講者さまの不注意による事故が起きた場合、教室への送迎の際の事故につきましても、当方は一切の責任を負いません。事故のなきよう十分に注意して教室にいらしてください。

・テーブルと木の椅子の上の物以外は、無断でお手を触れないようにお願いいたします。何か触ってみたい場合には、一言お声がけください。
・故意による器物損害やトラブルがあった場合には賠償請求をさせて頂く場合がございます。

・レッスンを妨害する行為や講師へのセクシャルハラスメントなど他の受講者さまや講師が嫌がる行為は厳に禁止とします。
・レッスンの際、当方や他の生徒様への迷惑行為や勧誘、営業は固く禁止させて頂いております。
・基本的にレッスン室内での食事はおやつも含めて禁止させて頂いております。
・飲み物の持ち込みをなさる場合は、水筒やペットボトルなど、逆さに傾けても中身の溢れない蓋つきの物限定でお願いいたします。教室のテーブル上にお飲み物を置く場合は、水滴のシミが付きやすいためコースターをご使用ください。
・調弦中、レッスン中はお静かに願います。
・限られたレッスン時間を有効に使うため、なるべくお手洗いを済ませてからレッスンに来て頂きますようお願いいたします。
・普段から爪が伸びていないか気にかけて頂き、短く整えてレッスンにいらしてください。

●第10条【休室と退室】
・休室、退室される場合は、必ず最終レッスン日の30日前までにお知らせください。最終レッスン日の30日前までにご連絡がなかった場合、レッスン受講の有無にかかわらず1か月分のレッスン料をお納め頂く事となります。ただし不慮の事態の場合にはこの限りではありません。
・ご連絡なく1か月以上欠席された場合、退室処置を取らせて頂きます。その場合、1か月分のレッスン料をお支払い頂きます。
・1か月以上レッスン料のお支払いが滞った場合、退室措置を取らせていただく場合がございます。
・受講者さまがマナーの規定に違反された場合には、退室手続をさせていただく場合があります。

●第11条【当サービスの停止】
・当方は、以下の事由に起因する場合、当サービスの全部または一部を停止することができ、当該事由に起因して受講者さまに損害が発生した場合、一切の責任を負わないものとします。
  天災地変・火災・停電・その他非常事態
  戦争・内乱・暴動等
  法令またはこれらに基づく措置により当サービスが提供できない場合
・当方は当サービスを停止する場合、事前に申込者に連絡をするものとしますが、緊急の場合はこの限りではありません。

●第12条【協議事項】
・当サービスに関連して受講者さま、当方、第三者間で疑義、問題が生じた場合、その都度当該当事者間にて誠意を持って協議し解決を図るものとします。ただし協議によって解決されない場合は、当方の所在地を管轄する裁判所をもって第一審における専属的合意管轄裁判所とします。

●第13条【準拠法】
・本規約に関する準拠法は、日本国法とします。 本規約は2018年12月8日より実施いたします。